グリーン経営認証 本文へジャンプ
環境方針 イメージ

千里山バス株式会社 環境方針

基本理念
当社は、深刻化する大気汚染、地球温暖化を防止するため、環境保全活動を推進することが、企業の社会的責任の一つと認識し、輸送サービスの提供という事業活動から生ずる環境負荷を低減していきます。

基本方針
@法規制を遵守し、環境保全に努めます。
Aエコドライブなど省エネルギー運動を推進します。
B環境保全に関する教育、啓蒙活動を実施します。
C廃棄物の適正処理、リサイクルを推進します。
D本方針は、広く社外に公表します。

環境にやさしい弊社の取組み
・デジタルタコグラフを活用し、バス入庫後に安全日報を出力させ、3Q(急加速・急減速・急発進)がなかったか、アイドリング時間に無駄等なかったかチェックをし、エコドライブに努めていきます。
・全車両の毎月の燃費の把握をし、燃費向上に努め、前年度より1%アップを目指します。
・車輌も、最新規制適合ディーゼル車を導入します。
上記の内容を実行していき、更なる環境負荷の低減に努めます。