新着情報

新着情報一覧に戻る

2018/03/26

平成30年雪道研修を実施致しました。

雪道研修:1泊2日で実施致しました。
実施日:平成30年2月16日(金)〜2月17日(土)
行き先:チャオ御岳スキー場 開田高原マイアスキー場
参加者:乗務員7名、指導教官2名、運行管理者2名 合計11名

研修内容
指導教官によるケーススタディ(車輌状態管理、道具の応用) <車内>
チェーン着脱訓練、雪上でのABS体験、夜間のチェーン着脱訓練
早朝の雪上走行、チェーン着脱訓練、チェーン走行

総評
チェーンを着ける方法は分かっていても、路面の状況やタイヤハウスに付着した雪の状況によりポイントを間違うと時間だけが過ぎていく事を実感出来たと思います。

雪深い時にチェーン装着の大変さや、ドライ路面をチェーン走行した時のチェーンの消耗度合が確認出来た事は大変参考になりました。

スタッドレスタイヤの効き目は、思う以上に効果があると思いましたが、過信せずチェーン装着する重要性もわかりました。
最初はチェーンが引っかかり手間取りましたが、回数をこなす事で理解を深めて
スムーズに巻ける様になりました。シーズンの入口では復習します。

同じ作業でも雪の量や気温でスムーズに出来ない事を実感しました。寒冷地に臨む
準備の重要性がわかりました。

寒冷地の早朝でバスが凍結した場合の対処、燃料の凍結防止方法はチェーンの事以上に重要な準備と感じました。