新着情報

新着情報一覧に戻る
<前頁 | 次頁>

2019/12/28

本年も千里山バス株式会社を御愛顧賜り誠に有難うございました。

新年号“令和”がスタートしました。急速な高齢化社会の中での労働人口の減少は運送業界にとっても切実な問題になっています。
国土交通省は2020年4月を目処に一定の条件付きで自動運転できる「レベル3」の法整備を終えており、同年の公道走行の実現を考えているようです。
運送事業者にとって運転手不足と自動運転は非常に良いマッチングの様にも思われます。その場合、道路運送事業者の立ち位置はどうなるのか?特に旅客運送車業である限り、人と人の間にしか成り立たないサービスがあるのではないか?色々な事を考えます。
しかしながら自動運転は急速なスピードで進んでいくでしょう。現在は嵐の前の静けさの様なものではないでしょうか。この様な状況の中で我が社は未来を展望しながら出来ることを着実に実行し、安全・安心・正確・快適なサービスを提供することをモットーにお客様に選んでいただけるバス会社を目指して頑張ってまいります。
どうか2020年も千里山バスを宜しくお願い申し上げます。