新着情報

新着情報一覧に戻る

2020/03/02

雪道研修を実施しました。

1月25日〜26日に雪道研修を行いました。

運行管理者及びトレーナーが3名、
乗務員が9名、合計で12名が参加しました。

研修内容:昼夜及び早朝の路上着脱、雪上運転、フルブレーキASB体験、
     冬のトラブルに関する座学










参加乗務員の感想

■標準地と雪道での運転方法の違い
2日間で色々と勉強できました。
今後自分で活かせていけるように、忘れないようにしていきたいと思いました。

■今回の研修では雪が少なくアイスバーンでとても滑りやすい状況での研修となり
数人が足を滑らせる悪路面で常に緊張感を持ちながらで疲れましたが、
普段経験できない状況下でのチェーン装着や雪道走行を体験できました。
自分自身のスキルアップにつながったと思いますので、定期的に行っていきたい研修だと思いました。

■毎年社内の安全講習でチェーン装着を学んでいました。
その都度雪道に行くことがないから関係ないと敬遠していました。
ところが今回、研修のメンバーに選ばれて装着がまともにできないので焦りました。
その日から時間を見つけて練習を重ね、周りの人に教えてもらいながらも練習しました。
当日を迎え研修に参加したのですが、練習の成果があまり発揮できず、残念な結果で終了しました。
トレーナーからも「チェーン装着練習の取り組むスタートが遅かったな。」と言われ、まったくその通りだと思いました。
雪道に行くことがないからと言って敬遠するのではなく、これからの乗務員人生において欠く事のできない作業です。これからは毎年毎年真剣に取り組み、コツをつかんで自分のものにしていきたいと思いました。